企業様へ優秀な留学生の採用支援

<なぜ私たちはやっているのか>

人手不足、国内マーケット縮小など、様々な経営課題に溢れる企業。 現在日本は、将来の人口減少を見据え、国策として急激に留学生の受け入れ数を増やし、定着を促してる。その成果もあり、留学生の受入数は2015年から2020年にかけ倍増。コロナ下においても、留学生を増やす方針であり、リモート授業や時期を見て来日するなど留学生は増えている。 そして、そのうち70%の留学生が日本での就職を希望する。しかし、実際に就職できているのは30%にも満たず、優秀な人材を取りこぼしている。また、就職できている人材の離職率も高く、お互いにwin-winな関係を築けていない。

<私たちは何をやっているのか>

定着率97%を誇る、定着に重点をおいた独自のマッチング手法を開発。日本企業の事業成長にもつながり、長く定着し活躍できる留学生の採用を支援いたします。
また、全国の大学との連携により、圧倒的なネットワークを形成し、企業が求める留学生とのマッチングを実現します。その中で、キャリア教育も実施し、日本企業の文化理解や日本独自の就活をサポートしています。
多様性のある留学生の採用を通して、多様性を促進し、お互いにwin-winになる社会作りを目指します。

外国人人材採用後の定着支援

<なぜ私たちはやっているのか>

お互いの思い違いで、離職になってしまったら。阿吽の呼吸など日本の独特な文化がたくさんあります。それらの文化の違いによって、小さいことをきっかけにお互いにストレスとなります。間に入ってお互いの課題を聞いてみると、歩み寄れるはずだったものがたくさんあります。ただ、外国人とどう接して良いのかわからず、結果的にせっかく育てた大切な外国人社員の離職や企業の成長の阻害になっています。
また、一部企業は外国人採用をやめてしまい、ダイバーシティへの道を閉ざされています。

<私たちは何をやっているのか>

大学での最新データを元に、外国人社員が安心して働ける環境作り、活躍できるよう支援をいたします。外国人社員が抱えるポイントを押さえ、外国人社員や日本人上司へアドバイスやフォローを行います。また、企業の課題に合わせてコンサルティングや外国人のマネジメント研修もご提供いたします。 ダイバーシティな環境に向けて、 多様な人材の定着し活躍するためのお力になります。

留学生のための就職サポートサイトJob Tree Japanの運営

<なぜ私たちはやっているのか>

 もし、長年住み続け、学び続けた国で就職したいと思っても、それが社会から受け入れられないとしたら。日本へはるばる留学して、就職したいと思っても簡単ではありません。日本語や、独自の就活文化など多くの課題により、70%の留学生が日本での就職を望んでいますが、就職できる人は30%ほどです。 就職できなかった留学生は、VISAの期限が切れて止むを得ず帰国してしまっているのが現状です。一方、人手不足の企業には優秀な留学生を採用したいニーズもあり、両者が出会えていない問題があります。

<私たちは何をやっているのか>

留学生向けの就職活動支援のプラットフォームです。マッチングするためのWebサービスです。厳選した優良企業150社以上、留学生が気になる情報を多数掲載し、留学生特有のキャリアパスなどに対応し、企業と留学生のマッチングをサポートしています。定期的にイベントやセミナーも開催し、キャリア教育や就活のノウハウなどをお伝えし、留学生が日本で夢を叶えられるようにしています。